Skyrim

Skyrim - 追いつめられたネズミ。アルドゥインを倒す手がかり発見

スカイリム

古代のドラゴン伝承に関する専門家エズバーンを探しにリフテンに行きます!

サルモールもドラゴンが復活する理由がわからなくてエズバーンを探しているらしいので、サルモールより先に見つけ出さないと!

ブリニョルフさんからエズバーンの居所を聞き出す

スカイリム

リフテンに着いてブリニョルフさんと話したら「チャンスのお膳立て」というクエストが始まってしまいました。ちがうそうじゃない。

もっかい話す。

話しかけようとしてすぐとなりにある「かご」を盗んでしまいました…。衛兵呼ばれて罰金払って釈放。もー

スカイリム

この「チャンスのお膳立て」が終わらないとブリニョルフさんと他の話ができないのでやってくる!

チャンスのお膳立て

マデシの金庫から指輪を盗みます。

見つからないようにコソコソと。

スカイリム

盗んだ指輪をブラン・シェイという人のポケットに突っ込む。

スカイリム

背後から近づいて、箱に隠れてそろっと…。成功率は87%!

いけた!

この後、わたしが指輪を仕込んだ人は衛兵に捕まってしまいました。ごめんよー

スカイリム

ビリニョルフさんはラグド・フラゴンが本拠地らしいです。

小麦畑のおじさんの弓を取り返しに行ったことがあるので、難なく到着しました。

まずはヴェケルさんとお話。エズバーンさんについて教えてほしい。

でも頼み込んでも教えてくれなかったので、仕方なくお金払って情報を聞き出しました。情報料は263ゴールド。

スカイリム

エズバーンさんはラットウェイ・ウォーレンズにいるみたいです。

彼を探しているのはわたしだけじゃないそうで、急ぐように言われました。サルモールの人もう来てるのかー

ブリニョルフさんにも話を聞こう。

スカイリム

借金の取り立てをしてきたら組織の一員に加えてくれるそうです。お金稼ぎできそうだからこれぜひ一員になりたい。

でもあとでね!

ラットウェイ・ウォーレンズでエズバーンを探す

ラットウェイ・ウォーレンズに入るとサルモール兵士がいました!先越されてる?!

全員倒してエズバーンさん探し。

スカイリム

エズバーンさん、扉の奥に隠れてました。中から何重にも鍵を掛けててすごい厳重。

いろいろ説得してなんとか扉の中にいれてもらえたんだけど、鍵を外すのにめっちゃ時間かかってました…。

エズバーンさんはさすがドラゴン研究の第一人者だけあってあれこれ話をしてくれるんですが、話が長い!

スカイリム

超ざっくりまとめるとアルドゥインの復活は世界の終わりの始まりだという話でした。

そしてドラゴンボーンだけがそれを止められる!

エズバーンさんを護衛しここを脱出することになりました。

護衛することになったんですがエズバーンさん魔法使いで普通にめちゃくちゃ強かったです。どっちが護衛だかわからないくらい。

わたしスキル上がってないもんな…。

アルドゥインの壁

エズバーンさんをリバーウッドまで連れて行かないといけないの大変だなーと思っていたら、ファストトラベルでついてきてくれました。一瞬。

スカイリム

デルフィンさんと合流して、アルドゥインを倒す方法について話し合い。

スカイリム

スカイ・ヘブン聖堂にあるアルドゥインの壁にアルドゥイン打倒の秘密があるらしいです。

ちょっと荷物整理したいから別行動で待ち合わせすることに。

デルフィンさんが「カース川峡谷にあるカーススパイアーと呼ばれている場所の近くよ。ホワイトランからマルカルスまで馬車を使って、その後西から入るという手もあるわ」と場所を教えてくれました。

一度ホワイトランに戻って荷物を置いてから馬車でマルカルスへ。

スカイリム

マルカルスはドワーフが建設した都市だという説があるそうです。

街にも寄ってみたいけど、寄り道せずにスカイ・ヘブン聖堂目指す!

スカイリム

途中、石碑が近かったので寄ってみました。

恋人の石碑!

スカイリム

恋愛運でも上がるのかと思ったら「すべてのスキルが早く上昇する」だそうです。

これいいね!はやく見つけたかった!

スカイリム

カーススパイヤーついたー!って思ったらここ「カーススパイヤーの野営地」でした。

フォースウォーンっていう人たちがたくさんいて、うわー勝てないかも…って思ってたら、いつの間にかエズバーンさんもデルフィンさんもいて余裕でした。

そういえばカーススパイアーの近くで待ち合わせだったな。

カーススパイアー到着

スカイリム

洞窟です。

隠密行動しようと思ったのにエズバーンさんたちがダッシュするー!

スカイリム

ふたりとも強いからいいけど、協調性っていう言葉を教えたい…!

途中、跳ね橋が上がっていて、そばに動く石碑がありました。

エズバーンさんが、石碑に書いてある絵の意味を教えてくれます。

スカイリム

下のほうをさしている矢のようなものを持っているのがドラゴンボーンのシンボルだそうです。ふうん。

スカイリム

これ…ヒントがどこにもないような気がするんだけど…と思いながらテキトウに一番左の柱をまわしたら、エズバーンが「そうそれだ!左の柱のシンボルだ!」と話し始めました。

「スカイ・ヘブン聖堂がドラゴンボーンに対して封印されていたことを考えると、すべての柱をあのシンボルに向けてみたらどうだろう?」

と言われたので全部の柱をドラゴンボーンのシンボルに合わせてみると、上がっていた跳ね橋が降りてきました!

エズバーンさんさすが!

スカイリム

次は圧力版。

これも同じ絵柄を踏んで行けばいいみたいです。

スカイリム

奥に進むと鎖があったので引いてみると、扉が開きました。

またもエズバーンさんたちが先行。道開いたのわたしなんだけどー!

スカイリム

スカイヘブン聖堂到着

ドラゴンボーンの血でスカイ・ヘブン聖堂への入り口が開きました。

スカイリム

スカイリム

ドラウグルがわらわら出てくるのかと思っていたんですが、何もいませんでした。

スカイリム

エズバーンさんに壁画の説明を受けます。

この壁画にはシャウトでドラゴンを倒した歴史が刻まれているとか。

壁画には「ドラゴンを空からふるい落とすことのできるシャウト」の存在も描かれていました。

このシャウトについて、グレイビアードに手助けを求めることに。

スカイリム

デルフィンさんの期待を一身に背負ってグレイビアードに会いに行ってきます!

グレイビアードに会うのはこのとき以来だなー。

-Skyrim
-