Horizon Zero Dawn 面白かったゲームまとめ

HZD - ホライゾンゼロドーン買いました!今までで一番おもしろい!

2017/03/05

ホライズンゼロドーン

Horizon Zero Dawn買いました!

このゲーム発売前からすごく話題になってたらしいんですが、わたし全然流行りに乗れてなくて今日知りました。

めっちゃおもしろそうー!と思ってすぐダウンロード始めたんですが、これ予約してたらなにやら武器とかもらえたらしいじゃないー。あー1日遅れが悔やまれる!

3/5追記:初回限定版に武器&防具セットのトークンがついてました!

ぱっと見、

  • モンハンぽいアクション
  • スカイリムやウィッチャーっぽいオープンワールド
  • ディアブロぽいハクスラ要素

があるのかなーと思っているんですがどうなんでしょ。ちょろっとトレーラーみただけだから全然わからないんだけど。

あーでもモンハン的アクション下手くそだから楽しめないかもしれない。わからない!でも楽しみ。

しっかしダウンロード長い!もう既に3時間くらい待ってます…。

fallout4に比べたらマシかな…。あれ6時間くらいかかったもんな。

これから買う方は寝る前に買うのおすすめします。目覚めたらすぐに遊べる!

以下ネタバレがあるので、見たくないかたはそっとさようならしてください。

以下ネタバレがあるので、見たくないかたはそっとさようならしてください。

2回言いました!

絵が超美しい

オープニングの写真を並べます。

ホライゾンゼロドーン ホライゾンゼロドーン ホライゾンゼロドーン ホライゾンゼロドーン ホライゾンゼロドーン

もうこの絵だけで「絶対おもしろい!」って断言できるわ。

遊んでみたよー!

5時間くらい遊んでみました!

気づいたら5時間経ってたっていうのが正しい!めっちゃ楽しいです!これ超神ゲーだと思います。

まだたった5時間なのであれこれ語るには尚早なんですが、スカイリムとウィッチャーのいいところを全部混ぜ合わせて、さらに高みに上ったような作品!

ディアブロ的な要素はないかな。でも武器の改造とかできるから素材集めとかあるよ!

買うかどうしようか悩んでいるかたには、もし可能であれば我が家で実際に遊んでみてほしいくらいです。たぶん1分で「あ、買うわ」って言うと思うよ!

キャラクターが…!

ゲームといえばキャラクタークリエイトですよね!

残念ながら主人公の見た目は決まっていて変えられません。が!オープニングで思わせぶりな出来事が!

ホライゾンゼロドーン

育ての親のロスト(前にいるおじさん)が「今日は命名の儀式だよ」とか言うんです。うしろにいる赤ちゃんが主人公です。

このあたりでわたし、「名前なににしようかな~」って考え始めました。わたし名前考えるの時間かかるのよね~

ホライゾンゼロドーン

そしてついに「女神よ、この幼子に名前をお与えください」っていうムービー。

これこのあとキャラクリ画面に移行するパターンでしょ?

キャラクタークリエイト

て思ってたのにロストが食い気味に「アーロイ!」とか叫びました。おまえ名前決めとったんかい!わたしに名づけさせてくれるんじゃないんかいいいいい!

ていうか女神が名前を与えてくれるんじゃないんかい!

びっくりしました。

というわけで名前も固定です。ウィッチャーのゲラルト的な。

いいけどね、いいけどね!

ホライゾンゼロドーン

少女時代は梅宮アンナさんかな…って思いました。

地図はこれくらい

一画面に収まらなかったのでくっつけてみました。いびつですまぬ。湖?ぽいところを合わせたら横がおかしくなってしまった。むむむ

ホライゾンゼロドーン

これで全部かどうかはわかりませんが、最初に見えているのはこんな感じでした。

超広い!ってわけじゃないけどいいサイズじゃないかなー!

ホライゾンゼロドーン

平面なんだけど高低差がわかるような地図ですごい。

UIがわかりやすい!

見やすいわかりやすい、使いやすい。作った人天才。

ホライゾンゼロドーンホライゾンゼロドーン

しかもこのスキルツリー、どんなスキルかなー?っていうのを動画で確認することができるんです。すごい…!

(わたしはとりあえず「サイレントストライク」と「採取上手」を取ったよー!)

楽しい!

戦闘も力ずくでどうにかするんじゃなくて、頭をつかってあれこれ試行錯誤しながら最適な戦い方を見つけていく感じ。

戦う相手が同じでも場所によっては戦いかたを変えたり。

ホライゾンゼロドーン

ホライゾンゼロドーン

RPGなのでもちろんストーリーがあるんですが、わたしひたすらストライダーを倒してました。楽しすぎる…!

わたし的にはモンハンほど難しくなくて、ドラゴンズドグマ(PS3版)みたいな戦闘感かな。

難しい操作をやってるわけじゃないのに、難しいことをやってるように感じる爽快感があります。

崖をよじ登るときの身の軽さは「FF13ライトニングリターンズ」のライトさんばりの身の軽さ。ひょいひょいっと。

あとね、クエストの発生が自然!

ウィッチャーみたいな感じで、ただ歩いていると自然にクエストと出くわして、自然に「やってやるかー」と思える感じなのです(伝われー

もちろんやってもやらなくてもよくて、でも「やりたいな」って思える自然さ。

通りすがりの人から受けるクエストすらムービーがありました。しかもフルボイス!字幕も音声も英語か日本語か選べます。

豪華!

ホライゾンゼロドーン

足跡をたどるときに「フォーカス」して見えるようにするんですが、これウィッチャーっぽいよね!ていうかウィッチャーでしょ。

でもウィッチャーみたいにずーっと発動してなくても一度表示をONにしておけばずっと表示されるという。

いいとこどり!

ゲーム・オブ・ザ・イヤーに違いない

スタートからここまで引き込まれるゲームに久しぶりに出会いました。

ウィッチャー3をやったときに「スカイリムを超えるゲームきたー!」と大感激したんですが、引き込まれっぷりがすでにそのウィッチャー3を超えています。

もちろんそれぞれにめちゃくちゃはまる要素がびっしりあって、どれが一番とかナンセンスなんですが、わたし今年は3月にしてもうこれ以上に面白いゲームに出会える気がしません。

この先10年くらい出会えないかも!みたいな気持ちです。ホライゾンゼロドーンすごいよ!

この感動を伝えまくりたくて書きなぐった!遊んでくるー!神様ありがとう!

-Horizon Zero Dawn, 面白かったゲームまとめ
-