テラリア(PC)

テラリア – 植物栽培まとめ5種

2016/12/22

テラリア ムーングロウ

(2015/7/8追記)
2015年7月1日にTerraria ver1.3がリリースされました。

こちらの記事の内容はver1.3より前の情報ですので、もしかしたら少し違う部分があるかもしれません。

参考程度に見ていただけたら嬉しいです。

(2015/7/21追記)
最新の植物栽培まとめ記事完成しました→→→「テラリア – ver1.3植物栽培まとめ7種」

植物栽培まとめ5種

今回の記事は

  • ブリンクルート
  • ディブルーム
  • ムーングロウ
  • ウォーターリーフ
  • ファイアブロッサム

の栽培方法について、簡単にまとめてあります。

植物の育て方

植物の育て方はふたつです。

  • 鉢で育てる
  • 地面で育てる

「鉢」で育てる

「鉢」を作成します。

材料は「粘土ブロック6個」で、必要なオブジェクトは「かまど」です。

テラリア 鉢

「粘土」は地表に近い地下層にあります。

私は見つけたら根こそぎ掘りまくって貯めこんでいます。

探すとなぜかなかなか見つからなかったりするので。

 

「かまど」は「作業台」で作成します。

材料は
・石ブロック*20
・木材*4
・たいまつ*3

 

「鉢」を用意したら、適当なところに設置して、種を植えます。

このとき、鉢をクリックするのではなくて、鉢のちょっと上をクリック。

テラリア 植物栽培

鉢を設置したあとしばらくすると勝手に花が咲いてしまいますが、その花の上から種を植えれば、ちゃんと植えることができます。

種を植えたらあとは待つだけ。

花が咲いているときに収穫すると「花」と「種」が入手できます。

 

鉢を大量に作るの面倒くさいし、地面に植えたい!という方は以下をどうぞ。

地面で栽培する

ブリンクルート

地下で「なんか光ってる?」と思うとブリンクルートが咲いていることが多いです。

ブリンクルートは「土」か「泥」にそのまま植えることができます。

草の生えた土とつながっていると、草が浸食してきて飲み込まれてしまうので草の生えたブロックとは1マス以上離す必要があります。

テラリア ブリングルート

時間が経つと花が咲きます。ブリンクルートは育つのが他と比べて早め。

この花が咲いた状態で収穫すると「ブリンクルート」と「ブリンクルートの種」が両方入手できます。

テラリア ブリンクルート

花の収穫方法は武器をぶんぶん振り回してもいいんですが、もう一度種を植える要領で種を花にクリックすると収穫したい部分だけ収穫できて更に種も植えられて一石二鳥!

全ての花で同様に収穫と栽培が同時にできます。

デイブルーム

デイブルームの種は「草の生えた土」に植えることができます。

自宅の中などに「土」を敷き詰めて「草の生えた土」にするには「成長の杖」を使うと早くて便利です。

ug2014080508

ターゲットしたところにどんどん草が生えます。

「成長の杖」はジャングルの宝箱から入手しました。

もしくは、もともと草の生えている地面とつなげておくとどんどん草が浸食してきます。

またはドライアドから「草の種」(20カッパー)を購入するという手もあります。

「草の種」はひとつ植えればどんどん広がるので、「今すぐ!早急に!!!」というのでなければひとつで十分。

テラリア 草の種

 

「草の生えた土」が用意できたら、ここに種を植えます。

テラリア デイブルーム

せっせと種を植えて、あとは待つだけ。

デイブルームは昼間だけ咲きます。

花が咲いているときに収穫すると「デイブルーム」と「デイブルームの種」が収穫できます。

テラリア デイブルーム

ムーングロウ

ムーングロウの種は「泥ブロック」に「ジャングル草の種」を植えて作る土壌に植えることができます。

「草」と同じでひとつ植えればどんどん広がっていくので、たくさん拾えなくても大丈夫。

ug2014080518

「ジャングル草の種」はジャングルで草を刈っているとときどきドロップします。

あとジャングルにいる伸びる草みたいな敵も落とすかも。

ジャングルでウロウロしていたら気づいたら持ってた!っていうアイテム。てきとうでめんぼくない。

ムーングロウは夜間限定で花を咲かせます。

花が咲いているときに収穫すると「ムーングロウ」と「ムーングロウの種」が収穫できます。

テラリア ムーングロウ

ウォーターリーフ

最初の種は雨の日に砂漠に行って、咲いている花を収穫して入手しました。

砂ブロックに種を植えます。

花が咲くのは雨の日だけなので、種を植えたら雨が降るまでひたすら待ちます。

テラリア ウォーターリーフ

花が咲いているときに収穫すれば「ウォーターリーフ」と「ウォーターリーフの種」が収穫できます。

テラリア ウォーターリーフ

待っているときほど雨が降りません…。

雨の当たらない家の中で育ててもちゃんと咲きます。

ファイアブロッサム

アンダーワールドに生えています。

これは花が咲くまですごく時間がかかる(気がする)ので、もし地下が嫌いじゃなければ、普通に取りに行ったほうが早いと思います。

持っていくのは「バケツ」

任意のIronBar*3で作れます。私のワールドでは「鉛」

必要なオブジェクトは「金床」です。

テラリア バケツ

このバケツに溶岩をいれて、花の咲いていないファイアブロッサムにかけて開花させます。

テラリア ファイアブロッサム

背景になじんでしまっていますが、灰ブロックからピッと出ている赤いトゲのようなのがファイアブロッサム(花が咲く前)です。

これに溶岩をかけます。

ug2014080520

ちょっと溶岩が多かったので埋もれていますが溶岩をかけたら花が咲きます。

ug2014080521

自宅で栽培するなら、灰ブロックにマグマを敷いて種を植えたらそのうち花が咲きます。

でも時間がかかる気がするんですよね…。気のせいかなあ。

種が要らないなら、マグマかけたり面倒くさいことしないでアンダーワールドで普通に花を集めるのがきっと一番早いです。

テラリア ファイアブロッサム
灰ブロックの上にあるトゲトゲがファイアブロッサムです。

テラリア ファイアブロッサム
攻撃を当てると取れます。

これだと種は取れないんですが、あちこちにあるのですぐ集まります。

*2015/7/20 ver1.3仕様の植物栽培の記事が完成しました→コチラ

-テラリア(PC)
-,