アイロンとアイロン台を買ったらアイロンがけがちょっと好きになった話

パナソニック アイロン

結婚生活7年目にしてようやくアイロンアイロン台を買いました。

アイロンがけはすごく苦手なので、今まではアイロンが必要な服は全部クリーニング屋さんにお任せしていました。

ある日ちょっと手が離せなかったので、まことさん(夫)に代わりに出しに行ってもらったら「ねえねえクリーニングって意外と高いんだね、びっくりした」と帰ってきてしょんぼりしてるんですよね。

その日はもう着ない冬物が多かったっていうのもあるんですが、「オレの服そんなにしょっちゅうクリーニング出さなくていいよ!」とか言われてなんか申し訳なくなって。

いやあのわたし自分で洗ってアイロンかけます…っていう流れです。主婦なんでね、やっぱアイロンくらいかけねば。今更だけど。

でもアイロン持ってないから買うところから!

どんなアイロンがいいの?

安かろう悪かろうを買うのが一番嫌なので、慎重に選びます。

有名どころは「パナソニック」「東芝」「T-fal」の3社。もっと安いアイロンもあるけど、一回買ったら10年くらいは使うだろうから、この3社が候補。

各社のアイロンの特徴をフムフムと吟味して気づいたんですが、わたしアイロンに詳しくないからアピールされてる機能のすごさがわからん!

とりあえずわかったのは、

パナソニック:前後左右対称の「Wヘッドベース」がウリ

東芝:安め?

T-fal:スチームのパワーが強力、でも重い。その重さがイイ!っていう人も多い。洋裁のプロや家事ができる人がおすすめしてることが多い。

ということくらい。すごいテキトウ。特に東芝さんごめん。

コードレスか、コード有りか

最初はコードがあるほうがパワーがあっていいのかな~と思っていたんですが、今ってあんまりコード付きのってないのね。

うむー

よく考えたらわたしアイロンがけするのって、一度にせいぜいシャツ1~2枚だからそんなにパワーいらないかもな…ってことでコードレスを選ぶことにしました。

ちなみにコード有りだとこれがいいなって思っていました。この見た目結構好き。

スチームの量って重要?

ティファールのスチームがすごい!という口コミを見ていたら「これもうティファール一択でしょ!」っていう気になってきました。

youtubeで動画を見てみたら、ブッファー!ってスチーム出ててすごいプロっぽい。

ティファールのアイロンはすごく重いらしいんですが、わたしは「ハンガーにかけたままアイロン」っていうのは考えてないので、重くてもいいかも。

何はともあれ見た目も重要

結局のところよくわからない機能より見た目やイメージが優先されることってあるよね、あるよね?

東芝かパナソニックだったらメーカーのイメージでパナソニックのほうが好き。

ティファールはスチームが超魅力的ですごくすごく気になるけど、できれば国内メーカーのものを買いたい!

結局そんな決め方でした。

結果わたしが買ったのはコレ!

パナソニック アイロン

もう使ってしまったので水滴ついてますが、パナソニックのアイロンにしました。

色は白いのがいいなーと思ったんですが、パナソニックのアイロンは色によって少しずつ機能が違うんです。

今のところ最新バージョンはこの「NI-WL703」で、色はピンクとシャンパンゴールドの2色。白いのにするべきか最新のを買うべきか悩んだんですが、せっかくなので最新のを買ってみることにしました。

すごく悩んだ白いアイロン。

パナソニックコードレススチームアイロンNI-WL703ってどーよ?

アイロンを触るのが10年以上ぶりなので、比べる対象が古すぎるかもしれませんが、軽いです!

あとめっちゃ滑りがいい!するする動きます。これ最初だけかなあ?

スチームもぶふぁーって出ます!

パナソニック アイロン

乾いてしまった綿100%のシャツのしわをスチームだけで取るのはさすがに難しいですが、そんなときもマイクロスプレーでシュッシュとやれば霧吹き要らず!

これはなかなか感動ものでした。

収納はコードを巻き取ったあとふたをかぶせるだけ。

パナソニック アイロン

左右にロックがついていて、パコッと閉まったらそのまま持ち上げて収納場所へ。

いいと思う!

アイロン台はこれを買いました

アイロン台は「立ったまま使えるもの」というのが条件でした。

今まで座って使うものしか使ったことがないんですが、床の上で正座するの痛いし、なんだか窮屈だなあと。

でも立ったまま使えるアイロン台って場所取りそうだし、仰々しいかなあ…と悩むこと数日。思い切って買いました!

アイロン苦手だから少しでも快適に使えるように、と願いをこめて。

選んだのはコレ!

アイロン台

大きいです!横幅が116㎝あります。

これを買うのすごくすごく悩んで、アイロンはすでに届いてるのにアイロン台がないからアイロンかけられない!っていう日々を過ごしました。

どうしようもなくアイロンがけが下手で使わなくなったらどうしよう…とか、大きすぎて邪魔になったらどうしようとか散々悩みました。

あと値段も税込16,200円とわたしにはお高めだったので、これまた今までアイロンかけてこなかったくせにそんな高いアイロン台買うんかい!とか。

でもこのアイロン台買ってよかったです!

高さ調節が簡単

アイロン台

まず床にベタっと置いたら、奥側にあるレバーに手を添えて、ひょいっと持ち上げるだけ。ガガガガガッて音がしますが、重くないです。

32~82cmの範囲で自分の好きな高さで止められます!

収納するときもレバーに手をかけて、ゆっくり下ろすだけ。このときもガガガガッて音がするけど簡単!一番下まできっちり下ろしてからレバーから手を放すとロックされます。

持ち運びは大きさの分少し重いけど、5㎏くらいなのかなあ。わたしはよいしょっと楽々運べます。非力だったら重いかも。

立ったままアイロンがけできるのがすごく楽!

もうやっぱりこれに尽きます。

今まで「アイロンがけ」っていうと苦痛でしかなかった(ゆえにアイロンを放棄してしまった)のだけど、あーアイロン?いいよいいよいくらでもかけてあげるよ!というレベルに達しました。

ほんとこのアイロン台のおかげ。狭い台の上でシャツをしわだらけにしながらキーッってなってた過去のわたしよ、早く立ったままアイロンがけできる大きなアイロン台を買うべし。

アイロン台

広いのでシャツの背面もスイスイです。

アイロンの置き場所あります!

アイロン台

アイロン台の端にはアイロンを置くスペースがあります。わたしはコードレスアイロンなのでケースごと乗せていますが、アイロン直置きもできます。

この網目のところにハンガーや霧吹きをかけておくこともできます。

洋服をかけたままのハンガーは、わたしに丁度いい高さでは裾が床に当たってしまうのが残念。もうちょっとわたしの足が長ければ…!

出しっぱなしでもいいけど収納も簡単!

毎日使う人なら出しっぱなしでもなんとなく絵になるような気がします。

アイロン台

わたしの殺風景な部屋ではアレですけども…。

わたしは使用頻度がそんなに高くないのでクローゼットに収納しています。

アイロン台

少し斜めにして置くと、奥行15㎝くらい。

ちょっとした隙間にも立てかけられるので、背は高いんですが思いのほか場所を取らないのが嬉しいです。

アイロンとアイロン台まとめ

こんな感じで今更ながら「アイロンがけ」という家事スキルを磨き中です。

アイロンは、ぶっちゃけどれを買ってもわたしは満足しただろうなと思います。そしてやっぱりティファールのスチームが気になる!次買うときはティファールにしてみたいです。

アイロン台はなんでこんな高いの買っちゃんたんだろう?!と謎なんですが、気に入ったのでもう気にしないことにします。実際使い勝手はすごくいいです。

人気のアイロン台はロレッツという北欧ブランドのものみたいです。

むむ…たしかによさげ。

わたしが購入したアイロン台は山崎実業のものです。色は白と黒があって、すごく悩んだんですがスタイリッシュそうな黒を。

足のぐらつきもなくて大満足しています!アイロンもアイロン台も10年持つといいな。

パナソニックさんにはぜひとも全機種にベーシックな色のアイロンを出してもらいたいです。