お高いティッシュペーパーを買ったら使用頻度がすごく落ちて、結果安上がりになった気がする

ティッシュ

わたし箱ティッシュは「鼻をかむ用」と「その他用」の二種類を買うんです。

鼻をかむのは保湿成分入りの柔らかいのじゃないと、鼻のかみすぎで鼻が痛くなるから。

買うときはちょっと高いなーって思ってもこのプラス100円200円で快適な鼻かみ生活が送れるなら安いもんよね。

そんなテッシュの話。

最近、めっちゃ好きなテッシュができたので聞いてください。

好きなテッシュ3選!

1位!鼻セレブ

これは箱がかわいい。柔らかさは2位のエリエールと同じくらいでふにゃぁっとした幸せ仕様。

箱のかわいさが上回って堂々の1位です。

鼻がつらいときにせめてかわいい箱で癒されたい。

2位!エリエール 贅沢保湿

これも文句なしにめっちゃ鼻に優しい!

柔らかすぎて鼻水ダラダラのときは使いにくいくらい優しい。

まさに贅沢。

3位!エリエール +Water(プラスウォーター)

これ、3位なんですが最近好きになったイチオシテッシュです!

これは上のふたつみたいに「鼻水がつらいとき」じゃなくて、普段使いに最適なんです!

エリエール +Water(プラスウォーター)がおすすめな理由

ティッシュ

「エリエール +Water」は、柔らかさは普通のティッシュと保湿ティッシュの中間くらい、ちょっと保湿寄りな程度です。

贅沢ー!っていうほど保湿保湿してないんだけど、肌ざわりが優しいです。柔らかいです。

そしてイチオシの理由はお値段!

値段が保湿系の中ではちょっと安めなんです。

保湿系テッシュはだいたい3箱で500円程度ですが、この「エリエール +Water」は5箱で500円しないくらい。

普通のテッシュよりほんのちょっと高いんだけど、5箱入りで保湿系より安くて、でも普通のより断然柔らかい!

あ、ちなみにわたしが「普通」って言ってるテッシュはこういうのです↓

200~300円くらいで5箱買える箱テッシュ。

この普通の箱テッシュって、その安さからかじゃんじゃん使ってしまいませんか?

そんなつもりなくても、結構消費が激しいことに気付いたんですよね。

それが普段使いのテッシュを「エリエール +Water」に変えてみたら、あらびっくりの減りの遅さよ。

「ちょっとお高いテッシュ」っていう意識が働いているのかなんなのか、消費スピードが落ちました。

結果たぶん安くついてると思うんです。

たかが数百円だけどね。されど数百円でしょ?

松竹梅の竹はニーズがある!

この保湿保湿してるわけでもない、だけど普通のティッシュよりかは柔らかいっていうどっちつかずな位置にある「エリエール +Water」は結構ニーズがあると思うんです。

いやニーズがあるからすでに商品になってるわけですけど、やっぱ「真ん中」って特有の安心感があるから!

こういう柔らか系ティッシュをつかいだすともう普通のじゃ肌がガサガサになりそうでもとに戻れない今日この頃です。

世界で初めて保湿ティッシュを作ったのは日本の会社!

世界で初めて保湿ティッシュを作ったのは河野製紙だそうです。知らなかった!

河野製紙公式サイト

鼻炎の社長が「柔らかいティッシュが作れないものか」と相談して2年がかりで作り上げたそうです。やっぱ人の悩みを解決するものは売れるんだよね。

自分が悩んでることって特殊な悩みに思えることも多いけど、意外とみんな似たようなことで悩んでたりするもんね。

社長さんが鼻炎だったおかげで世の中に保湿テッシュっていう素晴らしいものが生み出されて、巡り巡ってわたしの鼻の平和も守られています。

河野製紙のティッシュはコレ↓

このティッシュが売ってるのを店頭で見たことがないんですが、ぜひ一度使ってみたいです。

いろんな技術が猛スピードで進むすごい時代に生きているなあとしみじみ思います。

好奇心と探求心の高い方々のたゆまぬ努力の日々に感謝感謝です。

いつも同じティッシュ買ってるならたまには違うティッシュに冒険してみると新しい感動に出会えるよー!

ていう話でした!