ウチゴハン

ゲームのプレイ日記と雑記ブログ

【2018】Kindle Paperwhiteに防水機能がついたんだって。

Kindle Paperwhite がバージョンアップして防水性能ついてるじゃないですかー!

そしてKindle Voyage がラインナップから消えていますね。

Kindle Oasis も防水性能ついています。

知らんかった……。

わたしが購入したのは防水性能がついていない頃のKindle Paperwhite です。

当時の購入レビュー記事はこちら(古い情報です)

【購入レビュー】Kindle Paperwhite 買いました!悩んだことと購入後の感想。おすすめカバーもあるよ

新しくなったKindleの情報を新しくまとめましたのでお買い物の助けになれば。

アマゾン公式ページがめちゃくちゃ詳しいですけど。

Kindle

内蔵ライトなしのKindleです。

内蔵ライトなしだと読む場所を選ぶんじゃないかと思ってわたしは候補から外しました。

ストレージは4GBのみ。

価格 ¥ 7,980
内蔵ライト なし
ページ送り タッチスクリーン
解像度 167 ppi
バッテリー 数週間
ワイヤレス接続オフ、一日30分使用
接続 Wi-Fi
重量 161g
サイズ 160 x 115 x 9.1 mm
ディスプレイサイズ 6インチ
反射抑制スクリーン あり
ストレージ 4 GB
防水性能 なし

ライトなしなんて使いにくいじゃん……とわたしずっと思っていたんですが、よく考えれば紙の本だって発光しないことに気づきました。

そう考えるとこのモデルがいちばん「紙の本」に近いのかもしれません。

手元にライトがあれば暗い部屋でも読めるしね。

Kindle Paperwhite (Newモデル)

これが最新モデル! 防水機能がつきました。

正直めちゃくちゃ羨ましいです。お風呂に持っていける!

どれくらい防水なのかっていうと「深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がない」そうです。

さすがにうっかりお風呂に落としてもわたし3秒くらいで救出する自信あるけど、60分ってすごいな。どんなのを想定してるんだろう……。

お風呂の湯気とか余裕ですね。

価格 ¥ 13,980
内蔵ライト あり-LED 5個使用
ページ送り タッチスクリーン
解像度 300 ppi
バッテリー 数週間
明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用
接続 Wi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料4G
重量 Wi-Fi : 182g
Wi-Fi + 無料4G : 191g
サイズ 167 x 116 x 8.18 mm
ディスプレイサイズ 6インチ
反射抑制スクリーン あり
ストレージ 8 GB / 32 GB
防水性能 あり

わたしのイチオシはやっぱりPaperwhiteです。防水機能までついてもうこれ以上なく羨ましい。

もしいまのKindleが調子悪かったりしたら買い替えたいですが、ありがたいことにすこぶる元気に役立ってくれています。

ひとりランチのとき、病院の待ち時間、寝る前の読書、毎日肌身離さず……は言い過ぎですが、出かけるときはカバンにいつも放り込んでいます。寝るときは枕元。

本だと「ここまで読んだら寝よう」って思えるのにスマホだといつまでもダラダラ見続けてしまうので、寝る前Kindleは超オススメです。

寝る時間の30分前にKindle持って布団に入って、30分読んだら寝る。なんて規則正しいんだわたし。

Kindle Oasis

いちばんお高いKindleです。

他のとの大きな違いは「ページ送りボタン」がついていること。

価格 ¥ 29,980
内蔵ライト あり-LED 12個使用
明るさの自動調整機能付き
ページ送り タッチスクリーン
ページめくりボタン付き
解像度 167 ppi
バッテリー 数週間
明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用
接続 Wi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
重量 Wi-Fi : 194g
Wi-Fi + 無料3G : 194g
サイズ 159 x 141 x 3.4-8.3mm
ディスプレイサイズ 7インチ
反射抑制スクリーン あり
ストレージ 8 GB / 32 GB
防水性能 あり

ただ一気にお値段上がりまして29,980円!

わたしはこのページ送りボタンにそこまで魅力を感じなくて、しかも値段も高すぎて候補にならなかったんですが、レビューを読むと高いだけあるんだなあという声がたくさんありました。

片手で読書ができる、持ちやすい、Paperwhite より反応がいい、などなど。

最高の読書体験を求めるならOasis がいいのかも。最高峰だもんね。

「広告つき」と「広告なし」が選べます

「広告つき」だと「広告なし」より2,000円安くなります。

わたしは広告が出たら邪魔だなーと思って「広告なし」を選んだんですが、どんな広告が出るのかな? と思っていま調べたら、「Kindle月替りセール」の情報や「おすすめ商品」が表示されるようです。

月替りセールは見たいかも……とか思ってしまった。

いやでもやっぱ邪魔かなあ。あとから2,000円払えば解除できるとかだったらいいのにね。

広告(キャンペーン情報)について

広告つきモデルでは、 Kindle月替わりセールなどのお得なキャンペーン情報や 、パーソナライズされたおすすめの商品などが端末に表示されます。

広告はロック画面やライブラリ下部に表示され、読書中には一切表示されません。

アマゾンプライム会員なら本が無料で読めるサービスがある

アマゾンプライム会員だと「Amazon Prime Reading」というサービスが追加料金なしで利用できます。

同時に10冊まで本が無料で読めるサービスで、一度ダウンロードしてしまえば自分で削除するまで消えないのでゆっくり読むことができます。

11冊目を借りようとするとどれか一冊を削除する必要がありますが、読み終わった本をどんどん削除すればまた次の本を借りることができるのでほぼ「読み放題」状態。

今日のおすすめはこんな感じ。

アマゾンプライム会員なら追加料金なしで読めるので、わたしはついポチポチとジャケ買い(買ってないけど)して「もういっぱいです、どれか削除して」とAmazonからお叱りを受ける日々よ。

月額980円の「Kindle Unlimited みたいに本の種類が膨大ではないけど、それでもわたしには一生かかっても読みきれないほどの本があります。

Kindle買ってお財布がすっからかんになっても大丈夫! その日から読書できるよ Amazonプライム会員ならね。

わたしはいまAmazonプライムリーディングでこれを読書中です。

自分の人生の責任は良いことも悪いこともすべて自分にあるんだよっていうのをこれでもかこれでもかと言われる本です。

過去のつらいことも不可抗力だったこともすべて自分の責任。

過去は変えられないけど、それをどう捉えるかはいまの自分次第でしょっていう。

強く行きていかねばならんなーと寝る前に思うのでした。

Kindle生活エンジョイしてください!

防水仕様羨ましいー!